ダイエットは「自分」を知る旅

昨日海に行ってきました^^

何年振りの海だろう笑

太っていたので
全然海に行きたいって気分に
ならんかったんですよね、、、

いつのまにか月日が
経っていました。

が、ついに今年
海に行けました!!!
これは僕にとっての
今年の一大事です!!!

本当は海好きなんです。
小さい頃からよく海や
川で遊んでましたし。


でも、大人になると
いろいろ気になって
行けなくなってました。


太っていても
全然いいんですよ。
自分がよければ。


でも、僕はそんな自分が
すごく嫌でした。



なので、今年痩せたことは
かなり僕にとって大きいこと
だったんです!


僕が痩せる為に今回行った
大切なことの一つに
「自分にできることに目を向ける」
ということがあります。


例えば、明日からすぐに
週に6回運動をして
食事は提示されたものだけ食べて
(炭水化物やタンパク質などのコントロールをして)
甘いものは一切食べない。


そんな生活をできる人って
かなり強い方ですよ!


たしかに上記のようなやり方をすれば
痩せますよね。

でも、それってみんな知ってます。


僕も太っていた時から
知ってます。笑
かなり深く知ってます。笑



何がいけなかったか
「やらなければいけない」
にとらわれていたことです。


今思うと
僕はダイエットを知っているだけに
できない自分を攻めていたと思います。


うまく痩せるようになったきっかけは
自分が「心地いい時間」と「心地悪い時間」
を明確にしたこと。

その中で僕は
自分が心地いい時間の一つに
成長を感じている時
というものがありました。

それから僕は
今週より来週
今月より来月
成長するには
何をしようかと考えました。


例えば
甘いものを1日1個に


↑笑われてましたが
どうしても甘いものを食べたかったので
ちぎっては冷蔵庫に入れて
朝昼晩の3食に分けて食べていました笑

これが日々できれば
それは今までできていなかったことなので
成長です。

あとは1週間後
今週より来週
体脂肪が減って入れば成功です^^


こういった自分が何をできるかを
思考錯誤して行った結果
痩せることができました。


こういったことから
「自分にできることは何か」
を考えて実行して行くことが
ダイエットの成功に重要に
なると考えています^^


一緒にできることを探して
積み重ねてみませんか?


広島十日市町の
体質改善トレーナー
川本陽一