好きなものを食べながら痩せる為に必要なこと

↑↑僕の体重が減ったり増えたり

する変動です。

 

今日のブログは

「ダイエット中も食べたいものを

食べてもいい!」ということを

伝える為に書いています。 

 

できるだけ食べたいものを

食べながらやっていると

このように上下はしますが

少しずつ減っていきます。

 

この連休にも1日で

アイスクリームを2つと

ラーメンを食べました(笑) 

 

 

それでもこれら以外の

食事を徹底していれば

このように減ります。

 

 

 

食べた次の日は痩せていなくても

1週間後に痩せるということが

分かっていれば罪悪感はなくなります。

 

 

 

 

その為に必要なのが

・正しいダイエット知識

・自分の体を知っておくこと

です。

 

 

 

【知識】とは

僕がアップしている

『脂質について』

『ブドウ糖について』

『タンパク質について』

『体重の減らし方について』

などのことです。

 

【自分の体を知っておくこと】とは

どれくらいのことをしたら

自分の体は体重が減るか

という経験です。

 

 

 

この2つがあれば

食べたいものを食べる

罪悪感はかなり減ると思います!

 

 

 

なぜなら食べても痩せると

分かっているから。

 

 

 

ダイエットをすると

どうしても体重を増やしたくなくて

食べたくなくなる人もおられる

と思います。

 

 

 

でも、食べないと

代謝は下がり太りやすくなりますし

身体も元気がなくなりますし

肌の材料も足りず見た目も良くなくなります。

 

 

 

確かにダイエットを成功させるには

ある一定の努力はいります。

 

でも、やみくもに食事を

減らすようなダイエットは

してほしくありません。

 

 

 

痩せても健康で

食べたいものを食べられるような

ダイエットができる人を増やしたいと

考えています。

 

 

 

今日の記事はそんな方を

増やすための1つの提案です!

 

 

 

より知識と自分の体を知ってみたい

という方は是非コアスリムへご相談ください^^

 

 

 

『今』をより良く

『未来』の健康に繋がるダイエット

体幹ダイエット専門トレーナー

川本陽一